リゾートバイト登録から初勤務までの流れ

いよいよ人生初のリゾートバイトがはじまりました!初のリゾートバイトということで登録から初勤務まで少し不安でした。ネットで色々と情報を集めていたのでへっちゃらのはずだったんですが、実際に体験してみると予想外なことがありました。選ぶ派遣会社や勤務先によって対応が様々だと思いますが、ぼくの経験を参考としてもらえると幸いです。

まずは派遣会社にてスタッフ登録

何よりも先に派遣会社にスタッフ登録をしましょう!今回、ぼくはヒューマニックという派遣会社でスタッフ登録をしました。全国に支社があるらしく最寄りの新宿支社にて登録を行いました。ネットには「登録会」とあるのですが、その日に登録に来たのはぼくだけらしく1対1の対応でした。たぶん、夏休み前とか年末年始の前の繁忙期には1回に何人もの登録がくるのでしょう。

スタッフ登録の来社時にしたことは、履歴書の記入と勤務先候補を出してもらう。その2点だけです。履歴書をみながら面接されるのかと思っていたのですが、突っ込んだ質問は一切ありません。仕事に支障が出かねない病気持ちでない限りは普通のフリーターでさえも勤務先を紹介してもらえます。「九州方面の勤務がいい」「年末年始に帰省したい」という二つの条件を元に勤務候補地を6件ほど紹介されました。

スタッフ登録はこれにて終了です。「6件を持ち帰って希望の勤務先を2~3日後に教えて下さい。受け入れ先の担当支社の者に連絡をつなぐので。」と言われました。

スタッフ登録から2日後

6件の中から時給・仕事内容・寮の設備などなどを考慮して人生初の勤務先を決めます。最初なので時給がもっとも高く、寮が個室タイプの勤務先を選びました。なによりも派遣スタッフが多そうなところなので、リゾバの先輩から色々お得なリゾバ情報も収集できた方が幸先よいなと思ったのが1番の理由です。

スタッフ登録時に対応してもらった新宿支社の方に希望勤務先を伝えると、希望勤務先担当の九州支社の方へと担当が引き継がれるようです。九州支社の方から電話口で書面の情報の詳細を説明されます。この説明で了承した場合に勤務先がほぼ決定となります。

あとは勤務先の旅館が受け入れを了承すれば勤務先の確定です。九州支社の方が受け入れ先旅館に連絡をとって待つこと3日。旅館先のGOサインがでたのでこれにて勤務先が決定しました。

夜行バスで行くのか飛行機で行くのかはあらかじめ決めておこう!

いよいよ埼玉から勤務地の長崎へと出発です。今回は派遣会社の方から博多から勤務先旅館への移動経路の詳細を教えていただいたのでそれ通りに行けば着きました。博多から勤務旅館まで他に安い行き方を調べたのですが、旅館が山奥のため教えてもらった経路しかないようです。ただし、埼玉から博多への行き方は自由でした。もちろん、夜行バスの方が格安で行けるので夜行バスで博多へ行きました。

勤務先の旅館に到着

勤務先の旅館に到着したら派遣会社から伝えられている担当の人にあいさつに行きます。その人から簡単に仕事についてと設備の利用方法などについて説明を受けます。ぼくの場合は30分程度でした。到着時間が夜の勤務が始まっていた時間帯だったので勤務は翌日から。今日は移動の疲れもあるだろうからゆっくりお休みと言われ、温泉に浸かり早々に就寝。早朝の勤務に備えました。

まとめ

スタッフ登録してから1週間後には勤務地にいたという次第です。スタッフ登録の時に希望勤務地を決定すれば最短で3日以内で決まることもありえると思います。さらに派遣会社さんの対応もスムーズかつ丁寧なので迷う事があまりなかったです。リゾバを考えていて登録がまだの方は一旦話だけでも聞きに行く形で派遣会社に訪ねてみてはどうでしょうか。

合せて読んでみたい記事

リゾートバイトのするにあたって登録する派遣会社は複数あります。派遣会社によっていろいろと違いがあるので、登録する前に必ずこちらの記事を読むことをおすすめします。

http://working-trip.com/2015/12/08/rizotobaitokutikomihyouban/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加