リゾバ暮らしベテランによる、リゾートバイトの持ち物まとめ

1ヶ月~3ヶ月以上という今までに経験したことないような生活期間。引っ越しでもないしリゾートバイトに何を持っていこうかと迷いどころかと思います。

そこで、今回は実際のリゾバ生活をもとに必要なものをピックアップしていきたいと思います!リゾートバイト持ち物の参考にしてみてください。

bsdebu150711589500

絶対に持っていくべきもの

保険証

免許証orパスポート

メモ帳

筆記用具

何かあった時のために身分証は欠かせません。個人的に後悔したのはパスポートを持たなかったこと。長崎でリゾバした後、福岡に滞在してたのですがパスポート持ってたら韓国に行けたのにな~というのがありました。

メモ帳は必須です!仕事をやり始めたときはメモすることが多いです。めも

衣服の目安

Tシャツ×5

下着パンツ×5

黒い靴下×5

スウェット

パーカー

長袖ジャージ

私服2着分

仕事に必要な衣類

下着類は5着ほど持って行ったほうが無難です。数人で洗濯機を使いまわしたりすることが多いので毎日洗濯できるとは限らないからです。最悪数日洗濯しなくても大丈夫なように下着は5着くらい持っていくのをおすすめします。

できれば持っていきたい生活用品

洗濯洗剤

洗濯バサミ

ハンガー

綿棒

マグカップ

はし

果物ナイフ

クロックス

「キッチン付きの寮」とあってもコップやはしはない場合があります。安く買うことはできますが、いちいち買うと意外とお金もかかるのであるなら持って行ってもいいと思います。

あと、クロックスは室内のスリッパ、ちょっとした外出のサンダル代わりにと様々な用途に使えるので持っていって損なしでした。

持って行かなくても大丈夫なもの

ドライヤー

シャンプー

ボディソープ

求人の条件に「温泉付き」とあったらこれらはいらないでしょう。温泉の施設には大体常備されているものですから。個人的に、シャンプーなどにこだわりがあれば持って行っていいと思います。

暇をつぶせるもの

ゲーム機

トランプ

パソコン

漫画などなど

リゾートバイトの派遣先は周りに何にもないところが多いです。(コンビニに行くのに車で30分とか。)仕事をしたとしても通勤時間とかもないので毎日時間は余ります。なので、暇をつぶせるものを持っていった方がいいです!

bsPAK88_JOKERnotorapu

個人的にリゾートバイト持ち物で重宝したものベスト3

第3位 2×2コンセント

たこ足コンセントの進化形ともいえる代物!USBの差し込み口が2つついているので、一つはスマホ用に、もう一つはIpod用にといちいち差し替えなくていいのが超便利。普通のコンセントも2つあるので、本当にこれひとつ付けてれば十分。

従来のたこ足コンセントよりもコンパクトなので、常に持ち歩くことも可能。カフェでコンセントが埋まっている時もこれを使えばコンセントを奪い合うことがなくなります。

第2位 スリッパ式クロックス

普通のクロックスは穴が空いていますが、あえて穴が空いていないのを選びました。特に、ホールの仕事をする時は汁物をこぼしたり、洗い場に入った時に濡れる可能性が高いです。

でも、穴の空いてないスリッパ式なら靴下が濡れることなく安心です。

第1位 スイムタオル

お風呂に入ると「まだバスタオル使ってるの?」と聞きたくなるくらい、スイムタオル一枚あれば十分。吸水性抜群なので、お風呂に持ち込むハンドタオルの役割とバスタオルの役割の両方を果たしてくれます。

あと、普通のタオルと一線を画すのが収納性。厚いタオルは荷造りするときにかさばる筆頭でありますが、スイムタオルはハンカチ大くらいで済むのです。タオルよりも拭けて、かさばらない!スイムタオルは旅の必需品。個人的に最強のアイテムです。

まとめ

持ち物について書きましたが、準備段階からガチガチに考えて準備しなくても大丈夫です。必要なものがあれば買い足せばいいですし、忘れ物があれば送ってもらうこともできます。

リゾートバイトの派遣先ではネット通販ももちろんすることができます。届け先は大概ホテルの事務所に届くようになるのでかなり怪しい物でなければ何も言われることもありません。

あとは、個々によって持っていきたいものも違うでしょうから、今回紹介した持ち物をベースに考えてもらえたらいいのかなと思います。

合わせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加