就職の決まった大学4年生歓迎!短期バイトおすすめ11選:コールセンター・リゾートバイト・ビアガーデンなど

大学4年生になると、4月から就職するのでいつ辞めるのかがわかっていて、中々バイトを雇ってもらえないということは耳にしたことがあるでしょう。

でも、卒業旅行を計画しているので、バイトしてお金貯めたいと思っている人も多いはず。そこで、今回大学4年生からでも始められるバイトを紹介します。しかも、バイト探しから1週間以内に働き始めることができ、採用率90%以上、時給1000円以上、1ヶ月~OKのバイトです。

なぜ、そんなことを知っているかって?!ぼくは、大学卒業して就職した企業を半年で辞め、旅しては短期のバイトをして、旅してはバイト…という生活を繰り返してきた短期アルバイターベテランだからです。(履歴書はパッと見ブラック人材)

今まで経験したバイトは、学生時代のも含めると15以上。数々のバイト経験の中から大学4年生からでもできるバイトを紹介します!

季節に応じたイベントでのバイトを狙う

まず紹介したいのが季節に応じたイベントでのバイトです。季節イベントは一時的にたくさんのバイトスタッフが必要になります。イベントの期間も2日間~2週間までとかなり限定的なので、働ける期間が限られている大学4年生でも全然採用されます。

ビアガーデンのバイト

ビアガーデンは早いところで6月の中旬くらいからオープンします。仕事内容も、普通の飲食のバイトよりもメニューが限られているので、基本的な接客とドリンク・食事を運ぶことができれば簡単にできるバイトです。ぼくも1回だけビアガーデンのバイトをしたことがありますが、ドリンクを大量に運ぶので、片手に6つのジョッキを持つことができるどうでもいい特技が身に付きました。

プールスタッフのバイト

プールも夏限定のバイトです。プールサイドの高い椅子に座って、監視するスタッフをやったことがあります。基本、座って監視するだけなのでラクなのですが、プールに飛び込む悪ガキやガラの悪そうな客に注意する時が面倒くさいので、もうやりたくありません。事故がないように監視するわけですが、よく子たちが死んだフリごっこをしているのもかなりやっかいです。

もしまたやるならチケットの受付スタッフがいいな~。冷房も効いているし。そのポジションはほぼ女性スタッフになるので、無理でしょうが。

オクトーバーフェストの運営スタッフ

ビール好きもあいまって2日間だけ運営補助のバイトをしたことがあります。運営補助といっても整列係でしたが。けっこう、お祭り気分で楽しかったです。店の中で働く人も大学生などのバイトでしたが、注文がひっきりなしにくるので忙しそうではありました。

クリスマス・年末年始・バレンタインなどなど販売員バイト

クリスマスやバレンタインに向けて短期の求人がかかることが多いです。例えば、駅ナカの露店でクリスマス2週間前からケーキを売り始めたり、予約の受付注文を受けたりです。この時期は、一時的にでも人手がほしいという会社が多いので1週間~2週間くらいのバイトをしたい場合はかなりおすすめです。

イベント系バイトを見つけるコツ

大手求人サイトで、クリスマスだったら「クリスマス」という検索ワードを入れて、求人を探せば簡単に出てきます。募集は大体1ヶ月前くらいから始まります。クリスマスだったら、11月頭くらいからです。定員が埋まってなければイベントが始まる3日前とかでも求人はかかっているので、あきらめずぜひ探してみてください。個人的には、無駄な宣伝求人が少ないバイトルが探しやすいので、いつもお世話になってます。

バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報一覧

高時給!週2~3日からでも継続的に働ける!大学4年生可の派遣バイト

次に紹介するのは、時給1200円以上も期待できる派遣バイトです。これらは、慢性的な人で不足なので簡単に働くことができます。

コールセンター・データ入力のバイト

時給が高く稼げるイメージがあるコールセンターですが、週5・1日8時間のフルタイムで勤務できなきゃ雇ってもらえないというイメージが強いと思います。ですが、ちゃんと探せば週2~3日からOK、1日4時間から時給1200円という求人もあります!

コールセンターもイベント系のバイトと同じく、一時的に大量の人員が必要になることがあります。例えば、新しい電化製品を発売するとき。1~2ヶ月は、商品についての問い合わせ電話が殺到するためメーカーが一時的に対応できる人手を募るのです。仕事内容は電話の質問に対応マニュアルを読めばOK。ちゃんと研修もあるので、誰でも簡単に始められます。

PAK82_yaritenoonnakacyou20140125_TP_V

スマホ・携帯販売スタッフのバイト

よく家電量販店のスマホコーナーにいるauだかsoftbankだかのちょっきを着て説明対応するスタッフです。特に土日になると平日よりも家電量販店は賑わうので、土日用の派遣バイトとして働くことができます。

ぼくも、大学4年生の時にやったことがありました。docomoの料金プランとかを説明しなきゃいけないため研修も受けたのですが、覚えること多くけっこう大変でした。でも、時給が1500円だったので、お金のために頑張れました。説明も3回シフトに入ればなれてできるようになるので、慣れれば稼げてよいバイトです。

軽作業、梱包のバイト

接客系が合わないというなら、軽作業や梱包などの黙々と体を動かす仕事もあります。こちらも季節イベントに合わせて大量発注がかかるモノがあるので、短期しか働けない場合でも採用されやすいです。

非公開求人多数なので、派遣会社に登録すべし!

上記で紹介した求人案件は、大手のアルバイトサイトに掲載されていません。では、どうやって情報を仕入れるのかというと、派遣会社に会員登録します。

一度、来社して1~2時間ほどの説明を受ける必要がありますが、一度登録してしまえばあとは登録メールアドレスに求人情報を随時送ってくれます。そこから、目ぼしい求人があったら応募するといった感じです。

派遣会社によっては、取り扱い求人がかぶることもあるので、大体大手の派遣会社2社くらいに登録しておけば、十分です。あまり色々登録すると一日にメールが何通も来るのでウザったいだけですからね。

大学4年生にはスキー場のリゾートバイトもおすすめ

個人的には、大学4年生にこそリゾートバイトはめっちゃおすすめしたいです!特に、ウインターシーズンには、スキー場のリゾバが最高!

住み込みでのバイトになるので、週5・1日8時間以上フルで働くので稼ぎがいいです。おまけに、寮費無料、食事も支給されることがほとんどなので、余計なお金もかかりません。そして、なんといっても空いた時間はスキースノボがし放題だということ!従業員特典としてリフト券が無料で利用できるんです。

リゾバに来るアルバイトのほとんどが20代なので、新しい友達も作りやすくけっこう楽しいですよ。はたらくどっとこむの公式サイトでは、1週間でもOKなリゾバ先もあるので、ぜひチェックしてみてください。

リゾートバイトのリアル体験談は、こちらでもまとめているのでどうぞ!

その他、「急募」の求人は採用される確率が高い

たまに、カフェとか飲食店に行くとトイレなどの張り紙に求人情報を載せている店舗があります。そこに、「急募」という風に出ていたら短期でしか働けない大学4年生だと理解したうえでも採用される可能性は高いです。なぜなら、「急募」は今すぐにでもスタッフがほしいので、短期だけでも働いてくれるならすごく助かるからです。

番外編!個人的に良いなと思った短期OK稼げるバイト

 引っ越しのドライバー助手のバイト

引っ越しは驚くほど稼げます!引っ越しシーズンの2~3月の2ヶ月間だけバイトしたことがあるのですが、月20日シフトに入って35万円の給料もらいました。引っ越し作業は現場にもよりますが2~4時間ほどであとはトラックに乗って道案内するだけなので、意外とラクだったりします。作業はかなりハードで最初の1週間は筋肉痛に絶対なりますけどね。時給は1400円で残業も毎日必ずするので、日給はほぼ1万円を超えてました。

キツイ業界なだけに慢性的な人手不足なので、採用もされやすいです。体力に自信がある、中高は運動部でバリバリやっていた人にはおすすめです。

※女性は引っ越しシーズンにのみ、引っ越し用品を梱包・開梱する作業要員として応募がかかります。

治験

世に出てない薬のモニターになるバイト。体を張る内容だけに、その報酬は普通のアルバイトの拘束時間と比べると高額。2泊3日×2回の治験に参加したことがありますが、その時の報酬は約12万円でした。

治験には、コンビニでもよく目にするトクホの商品や、健康食品の治験もあったりするので、苦にならず参加できるものもあるので意外とおすすめです。

まとめ

大学4年生でも、職種を絞って探せば応募可能なアルバイトはたくさんあります。特に、イベント系や派遣、リゾートバイトは様々な職種があるので、意外と自分にぴったりの仕事があるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加