リゾートバイトで彼女できました!リゾートバイトでの恋愛・出会いが多いは本当だった!  

-shared-img-thumb-PAK853_namiuchigiwa14171502_TP_V

私事で恐縮ですが、リゾートバイトで彼女できました!お相手は19歳の専門学生。ぼくと同じスキー場でのリゾートバイトで来ていた子です。ぼくとの歳の差は5つ下。

明るく、可愛く、常識をわきまえる普通に良い子です。そして、彼女は自ら学費を払うしっかり者でもあります。フラフラっと生きているぼくには、もったいないくらいです。

リゾートバイトでは「彼氏彼女ができやすい、出会いが多い!!」なんて聞いていましたが、それが本当になってしまいました!!

実際にリゾートバイトって出会えるの?と思って「出会い」を誰しもちょっとは期待してますよね??ぼくは、リゾートバイトでの出会いに素っ気ないフリを見せながら、心の片隅でやっぱりちょっと期待してました!笑

今回は、何でぼくにも彼女ができたのか?リゾートバイトで恋愛に発展しやすい理由を探ってみました。

リゾートバイトで出会いが多い理由

ぼくのようにリゾートバイトで恋愛関係に発展するケースって珍しくないと思うんですね。ちなみに、ここのスキー場リゾバではぼくたちの他にも5組くらいカップルができていましたし、前のリゾバ職場でもカップルはいました。なので、リゾートバイトではどうして恋愛に発展しやすいのかちょっと考えてみました。

リゾートバイトは住み込みバイトの中で男女バランスが良い

住み込みのバイトはリゾートバイトの他に、農業、工場があげられますが、これらの職場は男女のバランスが偏りがちです。

重労働な上に所帯を持ってない人の募集が前提なので、どうしても男ばかりになります。

しかし、リゾートバイトは違います。リゾートバイトは接客の仕事が中心。なおかつ、美容業界みたいに女性が9割なんていう職場でもありません。男女偏らず幅広い客層を抱える旅館やホテル業界の求人がほとんどです。

そのため従業員も男女バランスよく採用されます。リゾートバイトに応募する人の大半が20代、出会いを求めている世代なのです。

リゾートバイトにくる人たちの8割方はフリー

リゾートバイトに来る人のほとんどが彼氏、彼女はいません。

超短期でない限り、最低1ヶ月で住み込み労働の契約を結ぶリゾバ。彼氏彼女持ちの人が1ヶ月離れ離れになっても平気と据え置いてリゾバにくるような人は滅多にいません。

彼氏彼女持ちでもリゾバに来る人たちは地元から勤務地が近く休日は恋人に会える人くらいに限定されます。その数が全体の約2割。

残りの8割はフリーの人たち。それも心の片隅出会いを求めている人たちが多いです。

楽しみが限定されるので出会いを男女ともに出会いを求めやすくなりやすい

周りが山や海に囲まれたリゾートバイトの勤務地だと、娯楽が限定されます。

今回ぼくがいた勤務地も市街地に出るのに片道1500円1時間半かかるバスに乗らなければいけません。そして、寮の周りにあるのは勤務先のスキー場と旅館、のどかな田園風景。

楽しみが限定的になるので、出会いを楽しみたいという欲求が呼び起こされやすいです。気になるあの人に積極的に話しかけるのが日常での一大出来事となるのです。

リゾートバイトで出会える職場を探す方法

比較的、恋愛関係に発展する出会いを期待しやすいリゾートバイトですが、選ぶ職場によってその確率は全然違ってきます。もし、リゾートバイトでの出会いを期待するなら、リゾバの派遣スタッフが多い派遣先を選ぶことがポイントです。

リゾバカップルの9割がリゾバスタッフ同士です。ということは、いっしょに働くリゾバスタッフの数が多ければ多いほど出会いのチャンスも多いということになります。

具体的な派遣先を上げると、冬ならばスキー場、夏ならばテーマパーク、季節関係なしならば、客室数が100以上の旅館・ホテルです。そしてこれらの派遣先の求人票を多く出している派遣会社が、リゾバ.comです。

現に、ぼくが彼女と出会ったスキー場はリゾバスタッフが30人くらいいて、その半分以上がアプリリゾートの派遣会社を通して働いていましたし、ぼくも彼女もリゾバ.comに登録して来ていました。リゾバ.comはスキー場だけでなく、テーマパークリゾバや大型旅館の求人も多いので、少しでも出会いを期待するならおすすめの派遣会社です。

詳しくは、リゾバ.comのサイトで全国の求人情報が見れるので確認してみてください!

リゾバ.comのサイト:http://www.rizoba.com/

リゾートバイトの恋愛・出会いに関するQ&A

Q.リゾートバイターたちの恋愛のほとんどがその場限りで楽しめればOK!?

楽しい恋人同士の時間も束の間、リゾートバイトは派遣期間が決められているので、別れるか否かの決断を早くにも強いられます。

男子寮ではこの場限りで楽しめればOKという下衆な意見が大半を占めていました。何回かリゾバを転々としている人曰く、リゾバだけの期間限定カップルを数多く見てきたとのこと。

ぼくも遠距離恋愛の経験がないので上手くやっていけるのかは不安でその限りの恋愛になってしまう可能性が高いのでは!?と思っていました。

しかし、今の心境としてはここのリゾバが終わっても付き合っていたいです。たとえ、帰る場所がそれぞれ埼玉と福岡という遠距離恋愛になったとしても。

ぼくたちの他にも2組リゾバカップルがいますが、2組ともリゾバが終わっても関係を継続する方向で話をしているっぽいです。

こればっかりは、実際に付き合ってみないとわかりませんね。でも、確実に言えることはリゾバカップルは遠距離恋愛になる確率が高いということです。

-shared-img-thumb-BO150403236150_TP_V

Q.リゾートバイト恋愛のデメリットとは?

寮の規則が厳粛であること。派遣先によって寮の規則は様々ですが、今回の広島スキー場の勤務地では異性の寮出入りが固く禁じられていました。規則を守らないようであれば何かしらの罰則があります。

そして、規則がありながらもやはりそれを破る人たちを目の当たりにしました。年明けに男性メンバーが女性メンバー数人を男性寮に連れ込み。廊下で仲良く飲みながら新年を迎えようとしていたらしいです。

彼らは「新年を迎える特別なタイミングくらいOK」という認識だったそうですが、それでも派遣先の旅館の社員さんは厳格で、いくらおめでたい時であろうとも規則は規則だ!ってと取り締まっていました。この件に関与したメンバーは罰則として「スキーの滑走禁止」をくらいかけていました。

規則の厳しさについては実際に来てみるまではなんとも言えません。ぼくたちも規則を破らずに2人の時間を作るために色々試行錯誤しました。男女が気軽に話せる談話室もなかったので、最終的に早朝散歩という超健全なデートに落ち着きました。

寮の規則の厳しさについては派遣先によって全然違います。スキー場の前にいた長崎の派遣先では規則は書面上だけで、寮に異性を連れ込むことは黙認されていました。やっぱり場所によって対応は全然違います。

寮の規則は厳粛ところもありますが、リゾートバイトで恋愛すること自体は禁止ではありまえん。寮の規則が厳しいのであれば休日を合わせて市街地デートを楽しんだり、2人の時間を作る方法はいくらでもあります。例え寮の規則が厳しくとも違う方法でリゾバ恋愛にチャレンジしてみてください。

Q.リゾートバイト恋愛のメリットとは?

気まずい職歴を気にすることなく恋愛が楽しめる。現在、ぼくの肩書は大卒フリーターです。この肩書を名乗ったが最後ぼくを彼氏にしたいと思える女性は滅多にいないでしょう。

もちろん、婚活や出会い系アプリでフリーターを名乗るようなものならその時点でアウトオブ眼中。合コンにでようものなら福山雅治並みのイケメンか、くりーむ上田並みのトーク力でもなければ女性のハートを射止めることは不可能。

でも、リゾバでは身分が平等な者同士しか集まりません。一応、学生と社会人フリーター組に分けることはできますが、経済力は大差ないので問題ありません。

専門学生の彼女に告白した時、フリーターと付き合っていると周りに言うのが憚れると渋顔をされましたがね。それでも快諾してくれた彼女のためにも、今取り組んでいる事業を早く軌道に残せて、自営で生計を立てられるように頑張りたいと思います。

まとめ

リゾートバイトでは、出会いが多く、恋愛ができるのは紛れもない事実です!その場限りの恋愛を楽しみたいからリゾバに行ってみるのも全然ありだと思います。

でも、何が起こるかわからないのが人生。リゾバで出会った人が運命の人だったなんてこともあるかもしれません。リゾートバイトで出会った人と結婚なんて話も小耳にはさみますからね。

ぼくも付き合いたてでどうなるかはわかりませんが、ひとまず今を楽しみたいと思います。

その後の関係は… 2017年2月1日追記

昨日で付き合ってから1年が経ちました!遠距離恋愛ながら関係はまだまだ続いております!正直リゾートバイトで出会ったにもかかわらずこんなにも続くとは思っていなかったので、ぼく自身かなり驚いています。

東京-福岡という位置関係にありますが、今は飛行機も往復で1万円くらいなので最低でも月に1回は会いに行っています。今はLINEなどで簡単にコミュニケーションがとれますし、飛行機代も安いので日本国内の遠距離恋愛なら全然なんとかなりますよ。

リゾートバイトの間だけの関係とは言わずに、将来的に長く付き合うことを考えてリゾートバイトでの出会いに期待を持ってもいいのではないか!?と思います。

リゾバするなら派遣会社に登録必須!比較記事も書いてます。

人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加