スキー場バイトを楽しむ6つの条件!おすすめの場所・職種7選も徹底解説

初めてのスキー場バイト…

だけど、色んな場所があってどこがいいのかわからない

それもそのはず!実はスキー場は全国に約200カ所もあります。

大きなスキー場から小さなものまで色々です。

ただ、バイトもしつつスキースノボを楽しみたい場合は、

行ってはいけないスキー場とおすすめするスキー場がはっきり分かれます。

ひとつ間違えるとスキースノボ目当てで行ったのに月に3回しか滑れなかった…

そんな可能性もあるわけです。

そこで今回スキー場バイト経験者の私が、

  • スキー場バイトを楽しむための6つの条件
  • スキー場バイトするならおすすめの場所・職種

こちらについて徹底解説します。

スキー場バイトを楽しむための6つの条件とは?

6つの条件
  1. リフト券の無料特典がついていること
  2. ナイター営業をしていること
  3. スキー場のオープン期間が長いこと
  4. コース数がたくさんあるスキー場
  5. 残業が多すぎないとこ
  6. 寮・周辺環境がよいこと

1つずつ簡単に解説していきます。

リフト券の無料特典がついていること

スキー場バイトをする上では基本事項です。

従業員特典として無料リフト券がもらえるところを選びましょう。

特典のパターンとしては、

  • リフト券無料
  • リフト券無料+スキースノボ・ブーツのレンタル
  • リフト券無料+スキースノボ・ブーツ+スキーウェアのレンタル

と各スキー場特典内容が違います。

住み込みでスキー場バイトをする場合のほとんどはついていますが、中には特典がないところがあります。

ナイター営業をしていること

スキー場バイトをしてスキースノボも存分にしたい!

であれば、ナイター営業をしているところを選ぶのが基本です。

スキー場バイトは1日8hのフルタイムで働くことがほとんど。

ナイターなしのスキー場バイトに行ってしまうと…

バイトの終わり時間=スキー場閉園時間になるので、

平日に毎日滑ることができません!

せっかく住み込みでスキー場バイトするなら毎日滑れることを重視しましょう。

スキー場のオープン期間

地域によってスキー場のオープン期間は異なります。

  • 12月上旬~3月下旬
  • 12月上旬~4月上旬
  • 11月下旬~5月上旬

と、標高が高いゲレンデほどオープン期間は長いです。

バイトの場合は期間中からでも働くことができます。

でも、ゲレンデによってオープン期間が違うので自分の予定に合わせて

どこのスキー場でバイトをすべきか参考にすべきです。

コース数がたくさんあるスキー場

毎日滑れる環境にあるからこそコース数が一番あるスキー場に行きましょう!

  • 小規模スキー場:リフト数4、コース数8
  • 大規模スキー場:リフト数49、コース数73

と、差は歴然です。

小規模なところだと5回滑れるだけで飽きてしまう可能性もあります。

住み込みで毎日滑るなら大規模なスキー場に行きましょう!

仕事の残業が多すぎないこと

スキー場バイトの仕事には、

リフト係、レンタル、チケット販売、インフォメーション、インストラクター、パトロール、託児所、ホテルフロント、レストランホール、売店など

色んな職種の仕事があります。

後ほどおすすの職種でも詳しく解説しますがプライベートも両立できる仕事先を選びましょう。

仕事が忙し過ぎて滑る時間がない!なんてことになるとスキー場バイトのメリットがありません。

寮・周辺環境がよいこと

住み込みのスキー場バイトは家賃光熱費無料の寮が支給されます。

そのほとんどが誰かとルームシェアをする相部屋である可能性が高いです。

ただ、たまに個室を提供してくれる場所もありますので、あきらめず探すべきです。

また、ゲレンデの規模も大事ですが、都市にアクセスしやすかったり、周りに温泉など

観光名所があるところも見逃せません。

個人の好みに合わせて場所を選びましょう。

スキー場バイトにおすすめの場所7選

スキースノボーを楽しみたい方の向けに、

バイトの求人が見つかりやすい&規模の大きいおすすのスキー場を7つ紹介します。

北海道から関西まで、ナイター営業の有無やコース数を調べましたのので、

ぜひ参考にしてください。

トマム(北海道)

3f86cd09267695a6c4d1625a53ea5ff0_s
  • オープン期間:12月上旬~4月上旬
  • ナイター営業(ありだが、16時~18時)
  • リフト数6、全29コース
  • 初級30%、中級40%、上級30%

アイスヴィレッジ、氷の迷路、氷の教会など幻想的なスポットあり

雲海テラスでも名所です。

トマムのリゾバ求人一覧

ルスツ(北海道)

  • オープン期間:11月下旬~4月上旬
  • ナイター営業あり(16時~20時)
  • リフト数18、全37コース
  • 初級30%、中級40%、上級30%

良質なパウダースノーは海外のスキーヤーにも注目を集めています。

北海道内最大級のゲレンデ

ルスツのリゾバ求人一覧

安比高原(岩手県)

055774442f3e55babd3b38fbb37fba8a_s
  • オープン期間:12月上旬~5月上旬
  • ナイター営業あり(12月下旬~3月中旬)
  • リフト数16、全21コース
  • 初級30%、中級40%、上級30%

5500mのロングランができる!東北地方最大級のゲレンデ

安比高原のリゾバ求人一覧

白馬八方尾根(長野県)

  • オープン期間:11月下旬~5月上旬
  • ナイター営業あり
  • リフト数22、全13コース
  • 初級30%、中級50%、上級20%

長野冬季オリンピック会場になった世界レベルのゲレンデ

1830m山頂からの大パノラマビュー

スノーボード専門エリア「HAPPO BANKS」あり

滑る、曲がる、当てる、飛ぶ、捻る、擦る、ラインを読むを堪能できる

白馬のリゾバ求人一覧

志賀高原(長野県)

ffafbcf0346341ce51b03a99030e5734_s
  • オープン期間:11月下旬~5月上旬
  • ナイター営業あり
  • リフト数49、全73コース
  • 初級34%、中級42%、上級24%

リフト数、コース数ともに国内最大級!

1ヵ月かけてもすべてのコースを回り切れないほど大規模です!

志賀高原のリゾバ求人一覧

ダイナランド(岐阜県)

  • オープン期間:12月上旬~4月上旬
  • ナイター営業あり
  • リフト数5、全20コース
  • 初級35%、中級30%、上級35%

早朝5時~夜は毎日23時まで営業!最長18時間営業

40万球のLEDゲレンデイルミネーションは圧巻

ダイナランドのリゾバ求人一覧

ハチ・ハチ北(兵庫県)

  • オープン期間:12月上旬~4月上旬
  • ナイター営業なし
  • リフト数、全25コース
  • 初級45%、中級30%、上級25%

関西最大規模のスキー場

4000mのロングランあり

初心者に優しい傾斜10度以下のゲレンデあり

ハチ・ハチ北のリゾバ求人一覧

スキー場バイトにおすすめしたい職種7選

レンタルスタッフ

仕事内容は、

  • 接客
  • 返却されたブーツ、ボードの整理
  • ブーツ、ボードのメンテナンス

初心者でも全く問題なく働くことができて、

スキー、スノボについてのちょっとした知識も身につきます。

職場にはスキースノボが好きな人も多く集まりやすいため、

仕事で仲良くなれば、仕事終わり滑りにいく習慣がつきます。

リフトスタッフ

仕事内容は、

  • リフトへの誘導
  • リフト周りの雪かき
  • リフトの簡単な操作

こちらも初心者歓迎の仕事です。

リフトの雪を払ったり、お客さんを誘導するだけなので、

接客に自信がなくても取り組むことができます。

また、誘導→雪かき→リフト操作室を交代して仕事します。

リフト操作室にいる時は座って仕事できるので適度に休めてややラクかも?!

インフォメーション

場所の案内やお客さんの困ったの解決のお手伝いをします。

館内放送を初めて任された時は緊張しましたが慣れればお手の物。

外国人のお客さんが多い地域では英会話も活かすことができます。

基本室内なので寒いところが苦手な人でも安心。

パトロール

スキー上級者向けの仕事です。

仕事内容は、ゲレンデの巡回が主なのでずっと滑れることができます。

その代わりケガをしている人を発見したら下山の補助を行ったり、

救急隊を呼んだりと責任ある仕事でもあります。

感謝されることも多いので腕に自信があればぜひ応募したい仕事。

インストラクター

こちらもスキー上級者向けの仕事です。

スキースノボを教えるのが好きな人にはもってこいです。

近年は外国人観光客が増えて、アジアの国々の人たち向けへの

インストラクター需要も高まっています。

国境を越えて交流を広げる機会も増えてけっこう楽しんでやっている人が多いです。

ホテルフロント

スキー場に併設されているホテルのフロントです。

勤務時間帯がスキー場の営業時間とズレるため、確実に毎日滑ることができます。

ただ、接客がきちんとできないとかなり辛い思いをするため、接客に自信のある人向けです。

ホテルレストラン

スキー場に併設されているレストランのホールスタッフです。

こちらも勤務時間帯がスキー場の営業時間とズレるため、毎日滑る時間を確保できます。

ただ、場所によっては人手が足りずものすごく残業するところもあるため、

どのくらい忙しい職場なのか事前によく確認しておいた方がいいです。

おすすめの期間

住み込みのスキー場バイト求人はざっくりと3パターンに分かれます。

  • 短期求人:3日~1週間。年末年始など連休だけ求人を出すところが多い。
  • 中期求人:1ヵ月~3ヵ月。一番多いタイプの期間、延長など可能なところあり。
  • 長期求人:6ヶ月ほど。ゲレンデのオープンからクローズまで。

短期求人は数が少なく見つかりにくい。

長期求人は勤務先が合わない時に苦痛。

間をとって、2ヵ月~3ヵ月の期間を働くつもりで求人を探すのがおすすめ。

2ヵ月以上であれば求人も見つかりやすく、職場が良ければ期間の延長も相談しやすいです。

スキー場バイト探しにおすすめのサイト(派遣会社)

私がスキー場バイト探しでいつも活用している会社を紹介します。

派遣会社に登録するメリットは、

  • 自分の条件に合った求人を探してくれる
  • リフト券無料や寮の提供など特典がもらいやすい
  • 職場の情報を入手しやすい

特に、忙しい職場かどうかは派遣会社が仲介しているからこそ聞ける情報です。

稼ぎつつもスキースノボの時間を確保したい人は派遣会社への相談をおすすめします。

リゾバ.com(ヒューマニック)

無題
  • スキー場バイトの求人数は、600件前後あり
  • 1992年創業、リゾートバイト業界では最も歴史があるトップの会社
  • 全国に支店あり気軽に求人相談可能(札幌、仙台、さいたま、新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡、沖縄)
  • 1週間~の超短期求人も見つかる可能性あり

とにかく求人数が多い!その数は業界でダントツトップです!

たまに、リゾバ.comにしかない求人もあったりするので見逃せません。

リゾバ.comのスキー場求人一覧

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)

apuli
  • スキー場バイトの求人数は、300件前後
  • 全国に支店あり気軽に求人相談可能(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄、台湾)
  • 設立2002年、リゾバ.comに次ぐ業界トップクラスの会社

特に、アプリリゾートでは派遣スタッフのフォローに力を入れています。

求人探しの相談にのってくれるコーディネーターもHP上に掲載!

はたらくどっとこむのコーディネーター紹介

とても安心感を持って求人探しの相談ができます。

はたらくどっとこむのスキー場求人一覧

まとめ

スキー場バイトを楽しむカギは条件と場所・職種です!

6つの条件
  1. リフト券の無料特典がついていること
  2. ナイター営業をしていること
  3. スキー場のオープン期間が長いこと
  4. コース数がたくさんあるスキー場
  5. 残業が多すぎないとこ
  6. 寮・周辺環境がよいこと

ぜひ、こちらを意識して最高の冬を過ごしていきましょう!

私のリゾバ経験!記事一覧