リゾートバイトの探し方!優良求人に共通する5つの特徴とは?

リゾートバイトの求人探しで失敗したくない!

住み込みで数か月過ごすので、良い職場、良い場所選びも慎重になりますよね。

私は最初のリゾバ求人探しは専門サイトを眺めるところからスタートしたのですが、求人がいっぱいあり過ぎてかなり迷ってしまいました。

そもそもどの求人条件が良いのか基準がわからない…

そこで今回は私のリゾバ7回の経験を元に優良求人の条件と求人の探し方で注意すべきことをまとめました。

Saya
ぜひ、リゾバ求人の探し方の参考にしてください!

リゾートバイトの探し方!優良求人の特徴5つ

  • 最低月収20万円以上稼げる時給であるか?
  • 生活環境は良いか?(寮の築年数や食事は手作りまかないか)
  • ホワイトな職場であるか?(延長率・リピート率が高い)
  • 派遣仲間がいるか?(派遣0人、社員だけは当たりハズレ多い)
  • ストレス発散・疲れを癒せる環境があるか?

条件①:稼げる職場であるか?

平均時給1000円前後、寮費や食事が支給されるリゾートバイトでは稼げることが当たり前と思っている方もいるでしょう。

ですが!注意してほしいのは稼げない条件もあるということ。

特にホテル・旅館は繁忙期もあれば閑散期もあります。

閑散期に集客力が弱い職場に行くとシフトが減らされて休みばかりと

働きたくても働けなくなる可能性もあります。

求人を選ぶ際は、就業時期の想定月収と過去の支払い給料を確認しましょう。

条件②:寮の設備と築年数

リゾートバイトの寮は費用がかからないところが多いですが、設備や綺麗さはピンキリです。

求人紹介の時に見せてもらう写真と築年数を聞いて判断をしましょう。

また、寮の周辺環境にも気を遣うべきです。

職場から寮までの距離が近いか?
近くにコンビニやスーパーなどがあるか?
条件③:ホワイトな職場であるか?
職場によっては人間関係が悪かったり、職場先の社員が厳しい人手が足りな過ぎて長時間残業、休日なしなど。

ブラックな職場もあります。

途中で辞めたくなったり、逃げたいと思うようになれないためにしっかりと見極めることが大切です。

過去そこで働いたスタッフの延長率、リピート率を聞きましょう。

また働きたい職場はホワイトである可能性が高いです。

条件④:派遣仲間がいること

リゾバの求人には大型ホテルから個人経営の旅館まで色々なものがあります。

中には従業員2人と派遣1人なんて職場もあります。

ただ1つ言えることは、

派遣仲間がいる職場の方が絶対に楽しいです。

特に談話室などスタッフ同士で交流できるスペースがあるところは、男女関係なく仲良くなりやすいです。

派遣スタッフは何人働いているのか?を確認しましょう。

条件⑤:観光など遊べるスポットが近くにある

スキー、ダイビング、プールやアトラクション施設があるなど、働く以外にも目的があるとかなり楽しめます。

働くこと(稼ぐ)自体が目的であっても、山奥のホテルや旅館に行ってしまうと休日や空き時間に暇を持て余すことがあります。

その場合は、温泉が利用できるか?都市へアクセスが良いか?などを重視しましょう。

リゾートバイトの仕事は多少きつい部分もあるため、疲れを癒したり、ストレス発散できる環境は絶対に必要です。

リゾバ初心者必見!求人探しの流れ

充実したリゾバの5つの条件をふまえて具体的な求人探しの流れとコツを見ていきましょう!

  1. リゾバ専門サイト(派遣会社)へ登録
  2. 派遣コーディネーターへ相談(←2番目に重要!)
  3. 条件にマッチする求人の紹介
  4. 求人の詳細を確認(←ここ1番重要!!!)
  5. 勤務先の決定
  6. リゾートバイトへ

だいたい登録してから早くて1~2週間で勤務先は決定します。

リゾートバイト初心者であれば派遣会社を利用しよう
派遣会社を介さずに働きたい旅館やホテルに直接問い合わせて応募することもできます。が、私は初心者にはそのやり方はおすすめしません。なぜなら、職場の様子や寮環境などの情報が正確でない可能性が高いからです。

もっと言うと、職場の様子を聞きたくてもこれから上司にあたるような人に電話面接の際に「職場環境は良好ですか?」なんて直接聞いても当たり障りのない答えしか返ってこないのは目に見えてます。その点、派遣会社であれば過去に働いた人から聞いた情報が集まっていますので、客観的な情報に基づいて求人を選ぶことができます。

リゾバ専門サイトで求人探し&登録

まずは、優良求人の条件5つを確認しながらどんな求人が良いかイメージを膨らませましょう。

リゾートバイト.comなど大手派遣会社が運営しているサイトであれば求人情報がたくさん載っています。

目的別の検索機能も充実しているため、自分の好みに合わせて求人を探しやすいです。

好みの求人を見つけたら簡単な個人情報を入力して登録まで済ませます。

派遣会社のコーディネーターに相談

派遣会社に登録したらいよいよ本格的な求人探しになります。

最寄りの各支店か電話で派遣の担当さん(コーディネーター)と相談しながら求人を決定します。

自分の希望をしっかり伝えよう

ざっくりとしたものでよいので自分の希望を伝えましょう。

  • どこへー北海道?沖縄?東京に行きやすいところ
  • いつからいつまでー1ヵ月?2ヶ月?〇月〇日~

最低限この2つはコーディネーターに確認されます。

5つの条件に沿って、以下も考えるとよいでしょう。

  • リゾバの目的 ー 遊びも充実させたい or とにかく稼ぎたい
  • 寮生活 ー 個室がいい、相部屋でもOK
  • どんな仕事をしたい - 接客系、裏方系など
  • 希望時給 - 最低950円以上!など

色々求人を紹介されるので選ぶ!

派遣会社のコーディネーターが希望を元に紹介できる求人を数件ピックアップして紹介してくれます。

この段階になって初めてホテル名など具体的な勤務先がわかります。

寮環境、時給、仕事内容などの詳細がわかるので、より自分に合いそうな求人を絞りましょう。

求人の詳細を確認する

実際に行ってもいいかな!っていう求人が2~3件絞れたら改めてコーディネーターに詳細を確認します。

求人決定の最後のステップになりますが、

この確認がとーーーーーーっても重要です!!!

ここでちゃんと確認しないと「こんなはずじゃなかった…  」となってしまいます。

以下は、充実したリゾバライフを送るための確認事項です。

5つの条件を確かめるために、細かく質問できるようにしてあります。

私がいつも確認していること

・寮について・・・築何年か?きれいか?どんな設備なのか?職場との距離

・周辺環境について・・・主な交通機関は?何時間に何本のバス?最寄りのコンビニまで徒歩でいける?

・期間満了している人の割合・・・途中で辞める人が多ければマイナス点があるはず

・延長率・リピート率・・・これが高かったらプラスアルファその職場の魅力があるはず

・他に派遣社員が何人いるか?・・・他の派遣社員が数人いる方が絶対楽しいです!

・その職場で辞めた人の理由(リピートがある理由)

・想定月収はいくらか?・・・行ってみたら仕事なくて暇、シフトに入れてもらえず稼げないなんてことを避けるため

これをちゃんと確認するかどうかで、最高のリゾバor最悪のリゾバの命運が分かれます。

もし、求人に納得できなかったら断ってOKです。

条件を変えてみるか、他の派遣会社で探してみるのもいいでしょう。

関連記事:リゾートバイトが大手派遣会社を比較ランキング!

働ける期間はなるべく長めに申告しておこう!

派遣コーディネーターから紹介される求人数は、働ける期間によってもかなり違ってきます。働ける期間が1週間など短期だと、年末年始やGWなど限定的な期間しか求人数が豊富でないので、あまり紹介されません!なので、最低でも2ヶ月以上働けるという申告をして求人紹介を受けましょう。

あくまでも自分の目的に合う求人選びを!

一応、わかりやすいように優良求人5つの条件をまとめましたが、結局は自分がどうしたいか?が重要です。

  • とにかく稼ぎたい ⇒ 残業たくさん歓迎求人
  • 遊びを重視したい ⇒ 稼ぎ少なめ暇が多い求人
  • どっぷり共同生活を味わいたい ⇒ 相部屋求人
  • あまり誰とも関わりたくない ⇒ 派遣が少ない求人

自分の好みや目的によって選ぶ求人の基準も変わってくるかと思います。

色んな求人を見て、自分に合う求人を選んでください。

まとめ

優良求人5つの条件を紹介しましたが、ぶっちゃけ全ての条件をクリアできる求人は少ないと思います。

なので、ある程度優先順位をつけて妥協することも肝心です。

その辺を心得て良い求人に巡り合っていただければと思います。