リゾートバイトで貯金!約半年で100万貯まった節約術&生活費の抑え方

リゾートバイト半年で100万円貯金してワーホリに行った、さやだんごです!

私のようにまとまった資金作りをするためにリゾバにくる人は結構います。

例えば、

  • 1年間の留学に行くため
  • 免許・車購入するため
  • 学費を稼ぐため
  • 世界1周、放浪旅をするため
  • お店開業の資金作り

みんなお金が必要なんです!!!

リゾバは住み込みのお仕事なので、比較的お金を貯めやすいと言われていますが…

知らないと損することが意外とあって、思わぬ出費をしてしまいます!

この記事では、

さやだんご
  • 実際にリゾバでどのくらい貯金ができるのか
  • 半年で100万円貯金したリゾバ生活での節約術
  • 実践しきれなかったお金を増やすコツ

私のリゾバでお金を貯めた知恵が役立ったら嬉しいです。

おさらい!なぜ、リゾバで100万貯金できる?

そもそもの部分について簡単におさらいしますね。

リゾートバイトの特典

主要な生活費は無料で済ませられる

  1. 家賃 → 寮に無料で住める
  2. 水道光熱費 → 会社負担
  3. 食事 → まかない支給される

無料になるものについては場所によって無料でない場合もあります。

それでも寮費月5000円だったり、まかないでない代わりに食事補助1000円/日が支給されたりします。

上手くやりくりすれば、給料をまるまる貯金できてしまうのがリゾートバイト最大のメリットです。

月収平均はだいたい20万円前後

リゾートバイト1ヶ月分の給料明細
実際の支給額
  • 出勤日数…23日
  • 出勤時間…171h
  • 残業時間…46h
  • 深夜時間…1,15h
  • 基本給 +157,320円
  • 残業手当 +52,900円
  • 深夜手当 +1322円
  • 所得税 -4,470円
  • 雇用保険 -861円
  • 銀行振込額 206,211円

参照元:リゾートバイト1ヵ月分の給料公開!最高月収30万越え!稼げる職種やコツを伝授

他の住み込みバイトと比べてみた

月収食事支給寮費仕事
リゾバ20万以上2,3食支給0円接客中心
期間工25万以上1食200円前後0円もくもく作業
農家14~16万米、野菜支給0円もくもく作業
ゲスト
ハウス
なし or 18万なし0円接客中心
警備員23万前後なし最初の
3ヵ月0円
監視

正直、お金の貯まりやすさだけで言ったら期間工の方が良いと思います!

期間工は月給以外にも入社祝い金や退職祝い金などもでやすいのでトータルでもらえる金額は一番多いです。

さやだんご

*私的には作業着きて黙々仕事のは絶対ムリ!

*海・自然に囲まれて癒されたい!

って考えた結果、リゾートバイトを選んでました。(工場で働く自分が想像できない…笑)

1人暮らしバイトとリゾートバイトでの貯金額を比較

月収は同じ20万円だと想定したとしてもリゾートバイトは住み込みバイトのため貯金額が全然違います!

支出地元バイトリゾートバイト
家賃5万円0円
食費3万円0円
光熱費6000円0円
通信費5000円5000円
その他娯楽3万円3万円
支出計12万1000円3万5000円
貯金額7万9000円16万5000円

やっぱり家賃の負担がないのがかなり大きいと思います!

リゾバのリアルな生活費の詳細

貯金額の目安はあくまで無駄遣いをしなかった場合です。

私がリゾバ生活をしてみた実体験からリアルな生活費をあぶりだしてみました。

無料になるもの以外でかかる生活費

  • 通信費:Wi-Fiないとこ多いのでポケットWi-Fi契約します。
  • 朝食代:1日2食(昼・夜)が多く、朝食は自分で用意する必要がありました。
  • 飲み物:ちょっとした飲料は自販機で買ってました。
  • お酒:ルームメイトや寮の仲間と飲み会します。
  • 交通費:山奥ホテルの勤務だと、市街地に行くのにバスに乗る必要あり
  • 日用品:化粧品、ソーイングセット、洗濯洗剤
  • 外食費:まかないや弁当に飽きる場合があります
  • 観光:休日のお出かけした時の出費
  • 国民年金・国民健康保険

なにも考えず生活したら上記の費用だけで、合計5~6万円支出が発生します。

リゾバ先までの交通費は支給がない場合もあり

「交通費0円!」みたいな広告もよく見かけますが、実際のところは「3ヵ月以上働かないと支給されない」など求人によって交通費支給の条件があります。なので、場所によってはバス代や新幹線・飛行機などの交通費も出費する可能性があると考える必要があります。

生活費を抑えるリゾートバイト節約術

通信費:月1万円→月5000円へ

内訳

  • ソフトバンク → 格安SIM
  • ソフトバンクのWi-Fi → レンタルポケットWi-Fi

ソフトバンク解約して格安SIMとレンタルWi-Fiにしただけで、月額5000円節約できました。

年間で計算すると、6万円(12ヵ月×5000円)の節約です!

私の場合ですが、リゾバ後はそのままワーホリでオーストラリアに行く予定ということもあり、格安スマホに切り替えました。

電波の速さはソフトバンクで全然変わりません。これだったら、もっと早くから格安スマホにしておけばと気づくほど…

Wi-Fiも今までは家に据え置きのものを使ってましたが、レンタルポケットWi-Fiに替えました。

レンタルWi-Fiもソフトバンクと比べると、契約期間の縛りないし、月額安いし、通信速度同じだし、とにかくお得だった!ということです!

朝食代:月3000円→月1500円へ

1日2食しか支給されないリゾバだと、朝ごはんは自分で用意する必要があります。

スタッフロッカールームの冷凍ご飯は好きなだけ持って行ってよい職場だったので、寮でレンチンしてふりかけご飯にしてました。

なので、かかったのはふりかけ代のみです!

休日にまとめ買い&車に乗せてもらう

交通費:月5000円→月1500円

山奥のホテル勤務だと近くにコンビニすらありません。スーパーのある市街地にでるためのバス運賃は往復1500円!!なので、年の近い車通勤の社員さんと仲良くなって乗せてもらってました。

ここで飲み物や朝食、日用品をまとめ買いします。

さやだんご
ガソリン代を考慮して、乗せてくれた人にアイスあげたり、ご飯おごったりと、バス代よりはみ出ないように気が利く差し入れをするのが大切!

お酒:月5000円→月5000円(?)

ここは変えられませんでした!!!

よいリゾバ先ではスタッフ同士で飲み会を開くことがよくあります。当然、毎日飲んでいる人もいるわけですが普通にお金かかります。

なので、ほどほどに週2くらいを限度に参加してました。お酒も基本自前なので、まとめ買いの時に用意しておきました。

国民年金・国民健康保険→社会保険に加入

リゾバの派遣会社で2ヶ月以上の雇用契約を結ぶと、社会保険の加入条件を満たせるので必ず加入するようにしていました。

加入のメリットは、会社の社会保険に加入すると保険を半額会社が支払ってくれること!

社会保険についての詳細は別記事にまとめてます。

関連記事:リゾートバイトでも社会保険に加入できる!リゾバの健康保険・厚生年金・雇用保険について解説

家は引き払って、レンタルトランクを使う

私の場合は最低半年は戻るつもりはなかったので、リゾバスタートを機に住まいを引き払いました。

住んでない家の家賃を払うことほど無駄なことはありません!

ただ、3ヵ月のみのリゾバで賃貸解約する場合は、違約金と次借りる時の敷金礼金であまりお得ではなかったりします。

あと、家に捨てるのが惜しい荷物がたくさんある場合は、レンタルトランクを利用するという節約術もありますよ。

あるもので持ち物を揃える

現地で必要な物を買い足す場合があります。事前に持ってこれるものは持ってきてできるだけ無駄な出費がないように心掛けるのも大切です。

リゾートバイトの持ち物・服装を紹介(女性目線)住み込みに必要な荷物

2018.09.16

やりすぎ節約術

とことん切り詰めようと思えば削れるところはいっぱいあります。

  • 飲み物は、寮の水道水だけ
  • 外食は、一切しない。支給されるものだけ食べる
  • 休日に、どこへもいかない
  • 飲み会、参加しない
  • 娯楽を断つため、山奥や離島の何もないところに行く

・・・

あなたは仙人かっ!!!笑

行き過ぎる節約は破滅を招きます…

慣れない土地で初めての仕事のリゾバはそれだけでもストレスを感じやすいです。なのに、貯金の為に生活も切り詰め過ぎてしまうと嫌になってきちゃいます。

さやだんご
お財布緩めるところは緩めて、自分へのご褒美を適度にすることも大切です。

3ヵ月後、1年後を考えて貯金計画を立てよう!

けっこう頑張れば100万円貯めるのも不可能ではありません!

私の場合はワーホリエージェントに行き語学学校など事前に見積もって必要な額がわかっていたので、ここまで頑張れました!

やっぱり、明確な計画を練ったり目標を持つことは大事。リゾバでの無駄遣いも抑えることができます。

100万円到達までの貯金額
  • 4月 - 13万円
  • 5月 - 28万円(+15万円)
  • 6月 - 42万円(+14万円)
  • 7月 - 59万円(+17万円)
  • 8月 - 77万円(+18万円)
  • 9月 - 86万円(+12万円)
  • 10月 - 101万円(+15万円)

これで1年もリゾートバイトし続けた貯金額は…150万円越えです!

これすごくないですか?!

お金を稼ぐためにすべきこと

  • 稼ぎやすい職種を選ぶ(仲居、ホール、ナイトワーク)
  • 月収の安定が見込める職場に行く(大型リゾートホテル)※沖縄・北海道は時給低い
  • 時給の高い派遣会社でリゾバ(グッドマンサービスアルファリゾート

これまでどちらかというとお金を守る(出費を減らす)方法をお伝えしてきました。

それ以外にも、攻めの「稼ぐ」ポイントもあります。

稼ぐ詳細については別記事でまとめているので知りたい方は参考にしてくださいね。

↓稼げる職種・コツを徹底的に追及しました

最高月30万!リゾートバイト1ヵ月の給料公開!稼げる職種や時給upのコツを伝授

2018.09.14