社会人でリゾートバイトする人たちの生態調査してみた

社会人でリゾートバイトをしている人はたくさんいます。

私が経験した職場でもバイトが20人いれば19人はみんな社会人。

社会人からリゾバする人のパターンは3タイプ

  1. 副業としてリゾバする人
  2. リゾバ関連・観光業で正社員を目指す人
  3. 気分転換や新たな発見を求めてリゾバする人

それぞれのタイプについてメリットデメリットをまとめてみました。

副業としてリゾバする社会人

副業としてリゾートバイトする場合の期間は土日か連休に限られます。

社会人が副業としてリゾバするのにおすすめの時期

  • ゴールデンウイーク
  • お盆休み
  • シルバーウィーク
  • 年末年始(お正月)

この時期になると3日~1週間の短期歓迎の求人がたくさん出てきます。

会社にバレずにリゾートバイトするのは無理

リゾートバイトの給料は給与所得となるので、リゾバしたら年末調整時に本業の会社へ申告しなければいけません。

申告しなかったとしても翌年の住民税が決定する時期に、本来の給料と住民税率にズレが出るのでここでバレます。

たとえ、リゾバした時に手渡しで給料をもらっていても、手渡した旅館では誰にいくら給料支払いをしたのかを税務署に報告します。どうあがいても誤魔化しようがありません。

ダブルワークOKかどうかダメもとで確認してみましょう。最近は副業解禁など話題になっていますので、社長の考えも以前と変わっているかもしれませんよ。

リゾートバイト関連・観光業への転職を考える社会人

オフィスワークが合わなかったり、都会のゴミゴミした感じが嫌でリゾートバイトに転職するなんて人もいます。

ダイビングインストラクターを目指して、ダイビングショップのリゾバを始める人。

スキーのインストラクターを目指して、スキー場でリゾバする人など。

その道のプロフェッショナルを目指す入り口としてリゾートバイトを利用する人がいます。

気分転換や新たな発見を求めてリゾバする社会人

明確な理由はないけど、直感でリゾートバイトという働き方をしてみたいって人。

社会人からリゾバする人はこの層が一番多いです。

社会人からリゾートバイトする理由(Twitter)

正社員辞めてリゾートバイトするかの葛藤

社会人リゾートバイトの将来

社会人リゾバのネガティブ意見

リゾートバイトから正社員になれる可能性は高い